受身の園芸

ukeen.exblog.jp

ブログトップ

お引越しのごあいさつ

[2010/07/26 33℃/24℃]

 本日、FC2 に引っ越しました。
 excite でお知り合いになった皆さん、引き続きお付き合いのほどをよろしくお願いいたします。
 お祝い(強要してますね(^^ゞ)その他コメントは、FC2 の「受身の園芸」にお願いします。

 引越しの理由は、
  1 直前の一片のお知らせによる広告掲載の経緯に、釈然としないものを感じたこと。
  2 クッキーから興味を持っていると勝手に推測する広告を、しかも記事本文中に掲載することは耐えられないこと。
  3 画像容量が、上限の30MBに接近していること。
の3点です。

 とはいえ、excite さんにはお世話になりました。使いにくい点もありましたが、初めてのブログで愛着もありました。今日の日を迎えたことは、残念でなりません。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-26 22:18 | blog四苦八苦

Shall We ダンス?

[2010/07/25 34℃/24℃]

 夕方雷があり、パラパラ、来るか!と思いましたが、ぬか喜びでした。

a0166851_21132252.jpgスズメ

 尾羽を上げて踊っているように見えます。求愛ダンスでしょうか。

 何か芸をしないと、撮影してもらえないと思っているのかも知れませんね。

a0166851_21144735.jpgキジバト

 32文キ~ック!(ちょっと古い?)

 3羽いましたので、夫婦と若いツバメ(かなり古い?キジバトですけど・・・)でしょうか。ちょっかいを出すなと実力行使に及んだように見えます。
 朝焼けではありませんが、薄暗かった明け方、朝日が射し始めた情景です。

 本当のところは分からないだけに、どういうシチュエーションかを勝手に想像するのは面白いですね。

a0166851_21151648.jpgホオジロ

 口を大きく開けて鳴いています。咽喉仏(あればですけど・・・)が見えそうです。

 珍しく目の前の電線まで出てきてくれたのに、私は2階のベランダにいて、一昨昨日と距離はほとんど変わりません。
 玄関前で水やりしていれば出てこなかった、と思うことにしましょう。(^^ゞ

[PR]

# by uke-en | 2010-07-25 21:19 | 我が家・周辺

夏の花、夏の虫

[2010/07/24 33℃/24℃]

a0166851_223440.jpga0166851_2234680.jpgムクゲ(木槿)

 葉は、青虫に食い荒らされています。
a0166851_2242364.jpgカンナ

 赤花もどこかにあるはずなのですが・・・
a0166851_2262028.jpgサルスベリ(百日紅)

 飛んでいるのはクマバチです。常時数匹来ています。
 近くで作業はできません。暑いので、そんな気もおこりません。
a0166851_2263851.jpgニイニイゼミ

 今季初めてセミを見ました。
 コンクリートに融け込み、うっかりすると見過ごしそうです。
a0166851_2265677.jpgシオカラトンボ

 これも撮影は初めてです。
 このブロックは、トンボたちのお気に入りでしょうか。

[PR]

# by uke-en | 2010-07-24 22:17 | 花作り

水飲み鳥

[2010/07/23 33℃/24℃]

 子供の頃、水飲み鳥もしくは平和鳥というおもちゃがありました。試験管状のガラス管の上下が球になっていて、上部には嘴があり、鳥を模したものです。前に水を入れたコップを置いておくと、いつまでも水飲み運動を繰り返します。
 学校の理科室で見た記憶がありますが、不思議なものでした。

a0166851_2344219.jpgキジバト

 睡蓮鉢の水を飲みに来ました。
a0166851_2352585.jpg 頭部の周りの白いものは、水のしずくです。水浴びしているわけではないでしょう。
a0166851_236080.jpg 真後ろから近寄っても逃げるのは、音でだろうと思っていましたが、頭部(左上)後方からも眼が見えます。視界360度なのでしょうか。

[PR]

# by uke-en | 2010-07-23 23:18 | 我が家・周辺

バード・ウイーク?

[2010/07/22 33℃/22℃]

 5月のバード・ウイークは「愛鳥」週間ですが、昨日のウグイスといい、逆に鳥さんたちが気を使ってくれているのでしょうか。
ホオジロ
a0166851_2147820.jpg
a0166851_21474982.jpg
 これも高いところから少し降りてきてくれました。
 時たま屋根の上に来ても、少しもじっとしてくれず、逆光だからと反対側に移動しようとした途端、飛び去ってしまいます。
 まだ遠いですが、また機会はあるものと期待しています。

a0166851_21481191.jpgギボシ(擬宝珠)

 以前のものは蕾のとき淡い紫で花が咲くと白くなりましたが、こちらは紫が濃く、葉は白覆輪で二回りほど小ぶりです。
 マルハナバチの仲間が吸蜜中です。

下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

# by uke-en | 2010-07-22 21:55 | 我が家・周辺

天は二物を

[2010/07/21 32℃/24℃]

 暑いからか、空から天使は降りてきません。
 その代り、鳥が落ちてきました。
ウグイス
a0166851_22303571.jpg
a0166851_22311026.jpg 2月終わりから声を聞き、6月中頃から姿を見かけていましたが、やっと降りてきてくれました。
 ↑ お隣の柿の木にとまっています。右上のカキは、まだ無事のようです。
 これがあの声で鳴く春告鳥の姿とは思えません。でも、かわいいですね。
 ウグイス色は、灰色がかった緑褐色(RGB 145,141,64)なので、確かにウグイス色をしています。
 鶯餅の色はメジロの色、メジロ餅と改名する必要がありますね。

a0166851_2232549.jpgブラックベリー

 黒くなったのを揺らしてみましたが、ポロリとはいきませんでした。完熟にはあと少しのようです。
 新梢の葉がチリチリになって気にかかっています。多分根詰まりだと思いますが、収穫までの辛抱です。

下の広告(がある場合)には、当方は関与していません。

[PR]

# by uke-en | 2010-07-21 22:46 | 我が家・周辺

宿木

[2010/07/20 32℃/24℃]

 源氏物語ではありません。

a0166851_21592280.jpgハゼノキ(実)

 ヤドリギ(宿木)でもありません。ヤドリギかと家内に聞いたら笑われました。
 私もハゼノキにかぶれます。切っても切っても枝を伸ばし、樹勢が強い上、この実を落としたり、鳥が運んであちこちで増えていきます。
アガパンサス
a0166851_21594723.jpg
 2芽植えたもののうち、1芽だけ花が付きました。
 蕾(左上)から3週間、やっと開き始めました。

 ただ今(21時)27℃、熱帯夜は何とか免れそうです。

下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

# by uke-en | 2010-07-20 22:03 | 花作り