受身の園芸

ukeen.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:花作り( 101 )

夏の花、夏の虫

[2010/07/24 33℃/24℃]

a0166851_223440.jpga0166851_2234680.jpgムクゲ(木槿)

 葉は、青虫に食い荒らされています。
a0166851_2242364.jpgカンナ

 赤花もどこかにあるはずなのですが・・・
a0166851_2262028.jpgサルスベリ(百日紅)

 飛んでいるのはクマバチです。常時数匹来ています。
 近くで作業はできません。暑いので、そんな気もおこりません。
a0166851_2263851.jpgニイニイゼミ

 今季初めてセミを見ました。
 コンクリートに融け込み、うっかりすると見過ごしそうです。
a0166851_2265677.jpgシオカラトンボ

 これも撮影は初めてです。
 このブロックは、トンボたちのお気に入りでしょうか。

[PR]

by uke-en | 2010-07-24 22:17 | 花作り

宿木

[2010/07/20 32℃/24℃]

 源氏物語ではありません。

a0166851_21592280.jpgハゼノキ(実)

 ヤドリギ(宿木)でもありません。ヤドリギかと家内に聞いたら笑われました。
 私もハゼノキにかぶれます。切っても切っても枝を伸ばし、樹勢が強い上、この実を落としたり、鳥が運んであちこちで増えていきます。
アガパンサス
a0166851_21594723.jpg
 2芽植えたもののうち、1芽だけ花が付きました。
 蕾(左上)から3週間、やっと開き始めました。

 ただ今(21時)27℃、熱帯夜は何とか免れそうです。

下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-20 22:03 | 花作り

キノコ培養

 花はいろいろ咲いているのですが、結構忙しく、ねたは夏枯れ気味です。

a0166851_21542279.jpgカルミア

 先日植え替えたものですが、突然キノコが立ちました。昨日はなかった?と思いますが、生長のなんと旺盛なことでしょう。
 鉢外縁近くばかりに立っていますので、腐葉土に菌糸が紛れ込んでいたようです。


下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-19 21:57 | 花作り

お土産は?

a0166851_23253020.jpgアジサイ

 昨日、四国の両親が訪れました。88歳と85歳です。
 兄の同窓会が奈良で開催されるついでに、車で連れてきてくれました。
 体調に不安がありながら来てくれる両親も両親ですが、ついでと言いながら連れてきてくれる兄夫婦も兄夫婦、ありがたいことです。

 冗談で珍しい花を持ってきてと言っていてすっかり忘れていましたが、このアジサイ(3.5法鉢)がお土産です。
 昨年挿し木したそうですが、何よりも大切に育てたいものです。

 今日、無事に帰りました。

a0166851_23261559.jpg ホバリングしながら、リアトリスで吸蜜中です。ハチ、アブ、チョウ、ガ、それすらも分かりません。
 かなり大きく(5cmほど?)、チョウのような湾曲した口と、お尻には刺す針を持っているような感じです。
 まさかハチドリではないでしょうし。
 図鑑か何かで見たような記憶(怪しい)もあるのですが・・・

 いただいたコメントで、スズメガ科ホウジャク亜科のホシホウジャクのように思えます。(7/19追記)


下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-18 23:50 | 花作り

花の白

[2010/07/16 30℃/22℃]

 今日も昼過ぎ一時的に強い雨が降りましたが、梅雨の雨とは違う気のする雨でした。
 明日は晴れの予報、いよいよ梅雨明けでしょうか。

 たまたま、白い花が並びました。色合いは異なるものですね。

a0166851_23251654.jpgハゴロモジャスミン

 少し遅い気がしますが、冬場葉が落ちてしまうためでしょうか。
a0166851_23254898.jpgキキョウ(桔梗 白花)

 例年、紫花より遅く咲きます。
a0166851_23261015.jpgカサブランカ

 昨日、こんな写真にしたかったのですが・・・


下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-16 23:29 | 花作り

激しい雨

[2010/07/15 27℃/22℃]

 雨模様の一日、夕方激しい雨と雷でした。

a0166851_23223835.jpgカサブランカ

 4株ありますが、今年は花付きが悪く、やっと初花です。
 十分咲き切っていないので、後で撮影しようと思っていました。
a0166851_23225976.jpg 激しい雨で、哀れな姿に・・・
a0166851_23232795.jpgバラ

 2番花です。以前より色合いが淡く、花弁も薄くなっています。
a0166851_23234318.jpgコオニユリ(小鬼百合)

 オレンジ色が比較的薄めなので、オニユリ(鬼百合)ではなくコオニユリだろうと思います。
 花弁がややこしくなっていたのですが、これも後での撮影は望めませんでした。
a0166851_2324341.jpgヤブカンゾウ(薮萱草)

 八重で色合いが濃く、ノカンゾウ(野萱草)ではなくヤブカンゾウだろうと思われます。
 畑に続く斜面に自生しています。


下の広告(がある場合)には、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-15 23:29 | 花作り

くちなしの白い花

[2010/07/12 25℃/22℃]

   くちなしの花の 花のかおりが
   旅路のはてまでついてくる ♪
(詞:水木かおる)

クチナシ(梔子)
a0166851_22511120.jpg
 バラと言っても通りそうですね。
 花は径10cmほどです。一重は小さいので、大きさに改めて驚きました。樹高は1mほどです。
 甘い香りがして、咲いたことを知らせてくれます。

a0166851_22514379.jpgモントブレチア(ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙))

 スイセン(ヒガンバナ科)と名がついても、アヤメ科です。
 蕾の色合いが好きです。
a0166851_2252498.jpgサルスベリ(百日紅)

 いよいよ咲き始めました。
 この花が満開になると、夏だ!、という気になります。もっと涼しげだと、大事にされるのでしょうが・・・
a0166851_22522585.jpgヒヨドリ

 ニワウメ(庭梅)の実が、一つも残っていません。落ちたのかと見ると、根元でゴソゴソ・・・
 鳥さん進上、でしたけど、ずうずうしくなったのか、あまり遠くまで逃げません。


下の広告(がある場合)は、exciteが勝手に入れているもので、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-12 22:57 | 花作り

抜く手も見せず

[2010/07/09 23℃/21℃]

 9時頃から雨で、気温の上がらない一日でした。この最低気温は夕方の分だろうと思います。

 ブルーベリーの穫れ秋(とれあき)です。と言っても、昨日からで
   [7/8 ティフブルー 2粒]
 写真を撮る間もなく、家内が半分こしてくれ、おいしく味わいました。

a0166851_23362023.jpg手 (^^ゞ

 熟しているものの証拠写真をと思ったら、ヌー
ブルーベリー(ティフブルー)
a0166851_23364061.jpg
 苦労かけてるなぁ~~~
 4粒とも食べていいよとのことでしたが、1粒だけ(でも、大きいのを)お返ししました。

アサガオ
a0166851_2337743.jpg
 今年の初花です。こぼれ種で毎年咲いてくれます。
 この青も好きです。

下の広告(がある場合)は、exciteが勝手に入れているもので、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-09 23:43 | 花作り

赤粉(おあかい)?も・・・

a0166851_17191120.jpg???

 赤花が一日遅れで咲きましたので、昨日の花はピンクに訂正です。
 葉はピンボケですが、アスチルベを取り囲んでいたもので、色はかなり黒っぽいですね。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

by uke-en | 2010-07-06 17:20 | 花作り

白粉(おしろい)は塗れません?

[2010/07/05 30℃/22℃]

???
a0166851_23124487.jpg
 赤花桃花(↑ 参照)と白花です。どうみてもオシロイバナと思っていましたが、家内が言うには、黒い種(中に白粉類似のものが入っている。)はできない、根で増える、茎は木質化する、とのことです。
 さぁ、何でしょう。
オオチャバネセセリ(セセリチョウ科)
a0166851_2313361.jpg
 リアトリスの吸蜜中です。背景はリアトリス畑?に1株だけあるグラジオラス。
 イチモンジセセリとよく似ていますが、後翅の白紋の並びが整列していません。

a0166851_23151712.jpgアゲハ(アゲハチョウ科)

 一箇所に長居せず、常に羽を動かしていますので、前翅がぶれています。
 シャッター速度を上げればいいのでしょうが、とてもそんな余裕はありません。
a0166851_23154298.jpgトカゲ

 ヤマボウシ(山法師)の葉に、ひそんでいました。丁度目の高さで、ヘビかとドキッとしました。
 何かを狙っているのか、何かに狙われているのか、私が見ていた5分余りの間、ピクリともしませんでした。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

by uke-en | 2010-07-05 23:24 | 花作り