受身の園芸

ukeen.exblog.jp

ブログトップ

赤粉(おあかい)?も・・・

a0166851_17191120.jpg???

 赤花が一日遅れで咲きましたので、昨日の花はピンクに訂正です。
 葉はピンボケですが、アスチルベを取り囲んでいたもので、色はかなり黒っぽいですね。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-06 17:20 | 花作り

白粉(おしろい)は塗れません?

[2010/07/05 30℃/22℃]

???
a0166851_23124487.jpg
 赤花桃花(↑ 参照)と白花です。どうみてもオシロイバナと思っていましたが、家内が言うには、黒い種(中に白粉類似のものが入っている。)はできない、根で増える、茎は木質化する、とのことです。
 さぁ、何でしょう。
オオチャバネセセリ(セセリチョウ科)
a0166851_2313361.jpg
 リアトリスの吸蜜中です。背景はリアトリス畑?に1株だけあるグラジオラス。
 イチモンジセセリとよく似ていますが、後翅の白紋の並びが整列していません。

a0166851_23151712.jpgアゲハ(アゲハチョウ科)

 一箇所に長居せず、常に羽を動かしていますので、前翅がぶれています。
 シャッター速度を上げればいいのでしょうが、とてもそんな余裕はありません。
a0166851_23154298.jpgトカゲ

 ヤマボウシ(山法師)の葉に、ひそんでいました。丁度目の高さで、ヘビかとドキッとしました。
 何かを狙っているのか、何かに狙われているのか、私が見ていた5分余りの間、ピクリともしませんでした。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-05 23:24 | 花作り

秋の気配?

[2010/07/04 28℃/22℃]

 立秋には1箇月余り、暑さはこれからですね。

キキョウ
a0166851_23315218.jpg
 ナデシコに続いて、朝貌(あさがお)、秋の七草ですから。

   秋の野に 咲きたる花を 指(および) 折り
               かき数ふれば 七種(ななくさ)の花
   萩が花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)が花
               女郎花 また藤袴 朝貌が花
(山上 憶良 万葉集)

エノコログサ(通称 猫じゃらし)
a0166851_23321899.jpg
 秋の雑草のイメージがありますね。
 昔は、これでよく遊びました。

a0166851_23324058.jpgスズメ

 29羽まで確認できました。
 近くにヒヨドリの巣もあるはずですが、さすがに見かけません。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-04 23:41 | 花作り

収穫はまだまだ

[2010/07/03 27℃/22℃]

 朝、すぐに降り始め、一日雨でした。
ブルーベリー
a0166851_2323956.jpg
(左から、ティフブルー、ブルーシャワー、クライマックス)
 クライマックスのみ今年調達した鉢植えです。樹も小さいので、数えるほどしか実がついていません。これ以外はたくさん実を付け、粒も大きめです。
 家内の宝物です。

カボチャ
a0166851_2334510.jpg
 カボチャの花も、視点を変えると、光を通すチューリップグラスに変身です。
 こぼれ種で、梅の木にからまっています。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-03 23:09 | 花作り

今年の育苗結果(最終)

[2010/07/02 27℃/22℃]

 朝方、少し雨がありました。

 今春播種した4種(5品種)のうち、残っていたアゲラタムとベニバナの花です。

アゲラタム
a0166851_2392224.jpg
 葉が茂りすぎて、中には葉に隠れて咲いているものもあります。(^^ゞ
 そんなに肥料を施した記憶はありません。

a0166851_23112736.jpgベニバナ(紅花)

 茎はヒョロヒョロのままで、葉がかなり傷んでいます。家内はそんなにキレイでないと、つれない感想です。草姿が悪すぎますね。
トラマルハナバチ?
a0166851_23115879.jpg
 ラベンダーの周囲を忙しく飛びまわっていました。
 クマバチに似ていますが、襲ってはきません。

a0166851_23122055.jpgヒメハナバチの仲間?

 ラベンダーの花に頭を突っ込んでいます。触角がじゃまなのは分かりますが、前足?をバンザイしなくてはならないほどなのでしょうか。
グラジオラス
a0166851_23123972.jpg
 No.2 です。雨上がりの花は、人気があるようですから・・・
 オシベは、花芯の上部についています。ユリなどでは下部についていることが多いので、ヘェ~です。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-02 23:25 | 花作り

翼をください

[2010/07/01 30℃/22℃]

 午後は雨の予報で、雨を予想させる強い風が吹き、雷は鳴りましたが、空振りです。

   今 私の願いごとが
   かなうならば 翼が欲しい ♪
(詞:山上路夫)

a0166851_2246577.jpgシャクトリムシ(尺取り虫)

 風に飛ばされてきたのか、デッキの上を歩いていました。
 シャクガ科の蛾の幼虫なので、親になれば飛びますが、今のこのヒトに羽でもできようものなら、鬼に金棒ですね。桑原桑原。
a0166851_22472312.jpgキクイモモドキ(菊芋擬)?

 繁殖力旺盛で、何箇所かで咲いています。写真上下は別株です。

 キクイモ(ヒマワリ属)に花は似ていますが、芋(塊茎)はできませんので、キクイモモドキ(ヘリオプシス属)ではないかと思います。
 この手の花は似たものが多く、判別は難しいですね。

 ヒメヒマワリとして売られている場合があるようですが、ヒマワリ属にヒメヒマワリがあるので、混乱の元ですね。
a0166851_22474788.jpgコリウス

 生き残ったのはたった7株(2.5号ポット)で、いずれも生長が緩慢です。
 このままでは見込みがないので、枯れることを覚悟で、大きいものうち2株を花壇に定植?しました。
 大きいと言っても、ポットより気持ちはみ出したかな程度です。(^^ゞ


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-07-01 22:57 | 花作り

毒にも薬にも

[2010/06/30 29℃/23℃]

 6月も終わりですね。天候不順の月だったような気がします。
 水無月は、水な月(=水の月)ですから、当然ですね。一方では、水が無いという説も有力ですが・・・

a0166851_2249622.jpgニワウメ(庭梅)

 一昨日の大きい実は落果していました。下は500円硬貨ですので、径18mm くらいでしょうか。
 お待ちかねの味ですが、甘くもなく、酸っぱくもなく、あとは鳥さん次第ですね。
 種は、サクランボより大きかったですが・・・
a0166851_224937100.jpgブラックベリー

 鳥さん対策に、不織布をじか掛けしました。止めをしなくても、勝手にくっつきました。
リアトリス
a0166851_2250990.jpg
 やはり、紫でした。家内から全部紫だと聞きましたが、私は覚えていません。
 数えたら21株ありました。
我が家のギガンチューム
a0166851_22504043.jpg
 ネギ坊主です。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

# by uke-en | 2010-06-30 23:02 | 花作り