受身の園芸

ukeen.exblog.jp

ブログトップ

タグ:パンジー・ビオラ ( 8 ) タグの人気記事

今朝の霜

a0166851_8353829.jpg霜の降りた花壇のパンジー

 明け方は2℃まで下がり、やはり霜が降りていました。思ったほどきつい霜ではなく、午前7時の段階で、日当たりではほとんど融けていました、
 クシャ!、という状態ではなかったので、よしとしましょう。

[PR]

by uke-en | 2010-04-25 08:41 | 花作り

大霜

a0166851_9161158.jpg 今朝の役場付近の最低気温は-1度、対策をとってなかった花壇のパンジーはこのとおりです。
 霜・寒さに弱い鉢物は、皆屋内に入っています。軒下のものは、目に見えるほどの被害はありません。

 このパンジーは定植後2週間、根付いたら霜対策はしません。生育障害はある程度出てきますが、余程のことがない限り枯れるようなことはありません。

 寒さや霜のことを考えると、当地では、花壇にいつ何を植えるのかが考えどころです。

[PR]

by uke-en | 2010-03-27 09:19 | 花作り

アマリリスの植え替え

 今朝は霜を免れました。結果的には無駄な作業でも、積み重ねることを厭っていてはきれいな花を見せてはくれません。(負け惜しみ!)
 明日も霜注意報、役場付近の最低気温は0度、屋内に取り込めない花壇は、不細工ですが、ご覧のとおりです。
a0166851_7344372.jpg
 これから当分は、気象情報から目が離せません。

a0166851_18454635.jpg 鉢植えのまま水を切って冬越ししていたアマリリスを、植え替えしました。と言っても家内の仕事です。植え替えは苦にせず、一緒にやろうと言っても断られました。
 当地では植え替えは少し時期が早いと思うのですが、機嫌よくやっているので、そんなことはとても言えません。病気らしいのがあったそうですが、そんなのは処分せ~よ、とはおくびにも出しません。管理は私ですので、(こっそり)適切に対応します。

 冗談ですよ!やさしい家内です。

[PR]

by uke-en | 2010-03-17 18:54 | 花作り

根は正直

 今朝は、予想どおりの霜でした。奈良で-2度だったそうですが、この辺もそのくらいだったのでしょう。軒下の鉢植えは、少ししおれていました。
 大阪や三重では霜注意報、京都南部では出ていませんでした。お茶の萌芽の頃以降は出るのですが、花を作っている人もいるんです。お願いしますよ!気象庁さん。

a0166851_03511.jpg
a0166851_04615.jpg
 予告どおり、2.5 号ポット57株、育苗5箇月半のパンジーを花壇に定植しました。まだまだ寒さが戻ってきそうなので、根鉢を崩さず、ポットの上から握る程度にしました。よく育っているものは、白い根がビッシリ巻いていました。
 色違いの2株植えは、分割するかどうか思案中で、数株残りました。セルトレイに播種した際、列を間違えて、2粒ずつ播いたようで、ポット上げの時分割したものはたいていがダメになりました。同系統の色だったらごまかせるのに。

 アッ、日付が・・・
[PR]

by uke-en | 2010-03-13 00:07 | 花作り

二、三番花

a0166851_1341251.jpg 雨ときどき曇の寒々しい日ですが、季節は一歩一歩春に向かって進んでいるようで、パンジーの二番花、三番花が咲きました。二番花は黄、ちょっといじけているよう、三番花は白、後方に一番花が見えています。
 こうやって続けると、ブログねたとしては困りませんが、嫌がられるもとなので、定植までパンジーは封印しますね。
[PR]

by uke-en | 2010-02-11 13:07 | 花作り

パンジーの一番花

a0166851_12582345.jpg   春は名のみの風の寒さや

 立春以降、早春賦の冒頭の歌詞がどのくらい引用されたかしれないほど、風がことのほか強く冷たい一昨日と昨日でしたが、一転、陽射しがあって風のやさしい今日、パンジーがやっと初花をつけてくれました。
 何の変哲もない花ですが、播種から130日、今年の特に寒いと感じる冬を乗り越えてのものは格別で、育苗のかいがあるというものです。
 ミックスされた種2袋でしたが、こちらは黄と白、一方は今つぼみが色づいてる範囲では青と赤紫、同じ品種でも生長度合いも草姿も異なるものですね。
[PR]

by uke-en | 2010-02-07 13:01 | 花作り

パンジーの育苗

a0166851_21403535.jpg 昨日今日といい天気です。
 今頃何を、と思われる方が大多数でしょうが、この寒い冬場にパンジーを育てています。一番よく育った苗でも、やっとつぼみが色づいてきたところです。
 霜よけ、寒さよけのため、昨年12月から夜は家の中に入れ、朝明るくなってから外に出します。結構難儀なことですが、余程暖かかった1日以外はまだ欠かしたことがありません。

 なぜ、こんなことになったかというと・・・

それで、それで?
[PR]

by uke-en | 2010-01-30 10:17 | 花作り

霜、その2

a0166851_934211.jpg 今朝は一昨日より更に冷え込み、-5~6度まで下がったようです。いつも以上にたくさんの鉢を屋内に持ち込んだのですが、このビオラは大鉢のため、ひさしの下に移動させるのが精一杯です。写真は8時前のものです。
 陽射しがあり、風もほとんどなかったため、庭の草取りに精が出た一日でした。

[PR]

by uke-en | 2010-01-27 17:47 | 花作り