受身の園芸

ukeen.exblog.jp

ブログトップ

タグ:山野草 ( 21 ) タグの人気記事

お久しぶり

[2010/07/10 28℃/18℃]

 肌寒い朝でした。

a0166851_22523637.jpgシジュウカラ

 最近、すっかり見かけなくなっていましたが、7~8羽で来訪です。
 暑くなってきて、団体で避暑にでも行くのでしょうか。
a0166851_22525661.jpgメジロ

 アクロバット以来です。
 シジュウカラの集団に、1羽だけ紛れ込んでいました。
フウラン(風蘭 在来種)
a0166851_2253349.jpg
 数年植えっぱなしにしていましたので、4月10日に株分けしました。それまでミズゴケで植えていましたが、植え替え時の手間などを考え、焼赤玉土にしました。
 かなり根を傷めたので、今年の花はあきらめていましたが、順調に生長し、花芽が6芽立ちました。

下の広告(がある場合)は、exciteが勝手に入れているもので、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-10 22:58 | 我が家・周辺

青の宝石

[2010/07/06 29℃/23℃]

 久しぶりに裏の畑に上がってみると、草ぼうぼう、景色が変わっていました。
 これでは、キジが歩いていても、とても見えません。

ツユクサ(露草)
a0166851_2325996.jpg
 陽射しの下の青色は、なかなか出ませんね。

a0166851_2341251.jpgイヨカン(伊予柑)

 鈴なりです。まだ、ゴルフボールより小さいでしょうか。
a0166851_2343848.jpgカキ(柿)

 少し傷んでいます。花はたくさんあったはずなのに、きれいな実すらありません。
a0166851_2375865.jpgスモモ(李)

 大きさは一人前ですが、鳥がつついたもの以外は、まだ青いままです。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

by uke-en | 2010-07-06 23:16 | 我が家・周辺

秋の気配?

[2010/07/04 28℃/22℃]

 立秋には1箇月余り、暑さはこれからですね。

キキョウ
a0166851_23315218.jpg
 ナデシコに続いて、朝貌(あさがお)、秋の七草ですから。

   秋の野に 咲きたる花を 指(および) 折り
               かき数ふれば 七種(ななくさ)の花
   萩が花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)が花
               女郎花 また藤袴 朝貌が花
(山上 憶良 万葉集)

エノコログサ(通称 猫じゃらし)
a0166851_23321899.jpg
 秋の雑草のイメージがありますね。
 昔は、これでよく遊びました。

a0166851_23324058.jpgスズメ

 29羽まで確認できました。
 近くにヒヨドリの巣もあるはずですが、さすがに見かけません。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

by uke-en | 2010-07-04 23:41 | 花作り

ちょっとタイム

[2010/06/07 23℃/16℃]

 曇り空、時折晴れの作業日和、陽射しが柔らかでした。
 夕方、通り雨、もう少し降ってほしい気もします。
タイム
a0166851_21584036.jpg
 写真では、ちゃんと植えられているように見えますが、通路沿いの砂利の上、アリッサムバーベナの隣に咲いています。コボレ種、放任栽培+ホースなでなで、です。
 同じアリッサムでも中々咲かないものだと思って疑いもしませんでしたが、一昨日のハーブ園でタイムと気づきました。帰ってすぐ、葉っぱのにおいを嗅いでみました。^^;
 おまけに、某ブログで、タイムはないと宣言!してしまいました。恥の上塗りですね。
アザミ
a0166851_21591126.jpg
 春は菜の花 秋には桔梗
 そして あたしは いつも 夜咲く アザミ
(アザミ嬢のララバイ 詞:中島みゆき)

 夜、花を開くわけではありません。^O^
 この花を見ると、思い出すのはこの歌です。

[PR]

by uke-en | 2010-06-07 22:08

今日の花

 次々と花が咲き始めています。で、2コマ目の記事になります。

クレマチス(インテグリフォリア系?)
a0166851_23182245.jpg
a0166851_2318516.jpg
 インテグリフォリア系かと思いますが、品種は分かりません。
 釣鐘型に咲き始めて、何とか横向きになってくれるものもあります。咲き初めなので、花弁に緑色が残っています。
 クレマチスの鉢植えは、一昨日のものとの2種類だけです。これも一応、誘引してあります。
a0166851_23211378.jpgヒペリカム・アンドロサエマム

 5/24に花を載せましたが、今日見るともう実が色づきかけています。
a0166851_23191651.jpgモモバキキョウ(カンパニュラ・パーシシフォーリア)

 キキョウ科ホタルブクロ属で、カンパニュラの仲間ですが、キキョウ(キキョウ科キキョウ属)にそっくりですね。
 違いを探してみると、めしべが異なっていたり、キキョウの花弁には放射状の線があるなどで区別できそうですが、何よりはっきりするのは蕾の形、キキョウの蕾は鞍馬天狗の頭巾のような形ですね。
アマリリス(品種:アップルブロッサム)
a0166851_23263877.jpg
 植え替えは3/17ですから、50日ぶりの初花です。6鉢とも花茎が伸びています。

[PR]

by uke-en | 2010-06-04 23:29 | 花作り

庭の花たち

[2010/05/12 休止中

 どんよりと曇り、冷たい風の一日でした。

 庭の様子です。

a0166851_23225795.jpgツバキ(椿)

 家内が挿し木したものですが、品種などはわかりません。クロマツの下に植えていたので、日照不足で花が咲かず、昨年移植したようです。
 気候不順の影響でしょうか、今ごろ咲きました。
a0166851_23235679.jpgニッコウキスゲ (日光黄菅)?

 お昼時の写真です。キスゲであることは間違いありませんが、ユウスゲ(夕菅)とも言われるキスゲは夕方に開くので、ニッコウキスゲだろうと思います。
 一日花で、次々と花を開かせてくれます。
 フキの葉の上で咲いています。

 昨年、黄色いものがあるなぁ、と思っていましたが、この花も私にとっては初見です。^^;
a0166851_23244854.jpgツボサンゴ(壺珊瑚)

 最近では、学名のヒューケラが一般的なようです。
 緑葉赤花です。赤葉白花はまだ花茎が伸びてきた段階です。
a0166851_23254468.jpg シャクナゲの下、エビネやミヤコワスレ、クリスマスローズの花、ムサシアブミの葉などに囲まれています。
 花壇とは言えませんね。^^;
a0166851_2326083.jpgジエビネ

 前の赤弁とは違う緑弁です。個体変異の範囲だそうです。リップ(唇弁)にも、うっすらと緑色がのっています。

[PR]

by uke-en | 2010-05-12 23:39 | 花作り

鈴蘭咲き

[2010/04/28 21℃/11℃]

 フライングの五月晴れで、少し風もあり、過ごしやすい一日でした。

a0166851_21363856.jpgスズラン

 5分咲き程度でしょうか。
 樹下で大増殖していましたが、木を切ったところ、アジサイの根元でひっそりと咲く程度になりました。
a0166851_2137129.jpgアマドコロ

 これもまだ蕾です。
 ナルコという名前で流通しており、華道では添え花としてよく使うと、家内から教わりました。よく似た花にナルコユリがあり、そこから取った名前のようです。
ジエビネ
a0166851_21374485.jpg
 1箇月余り前に花芽が立ったと書いた、ジエビネが咲きました。天候不順にかかわらず、10芽以上咲きそうです。地下の塊茎(バルブ)でつながっているので、何株あるかは不明です。

 4/25朝の霜は、我が家では大きな被害はなかったですが、茶園では、ところにより真っ茶色になっているところがあります。防霜ファンを設置していても、足元など風の当たらないところは、被害を受けています。

[PR]

by uke-en | 2010-04-28 21:47 | 花作り

しづやしづ

[2010/04/22 11℃/10℃]

 一日中雨、一時はかなり強く降りました。24時間雨量は、50mm を超えているようです。

a0166851_2139267.jpgオダマキ(苧環)

 苧(お)とは、真麻(まお)という繁殖力の強い草、昔はこれを織物にしました。苧を中空に巻いて玉にしたもの、苧玉、転じて糸玉のことを、苧環と言うそうです。

 我が家でも、真麻には難儀してますが、茎を引っ張ると根ごと抜けてしまうのが取り柄です。

しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな

[PR]

by uke-en | 2010-04-22 21:46 | 花作り

それはなに?

[2010/04/16 9℃/5℃]

 カラリと晴れ、暖かくさわやかな一日でした、と書きたいですね。一日中雨でうっとおしく寒い日でした。

a0166851_21254884.jpg この花、根を伸ばしてドンドン増えるので、家内がイヤがっています。
 花の上部で地上15cm くらいでしょうか。葉は大ぶりです。
a0166851_21384160.jpg 花びらは5弁、たまたま、虫がとまっています。
 ひみつ ひみつ とおっしゃらないで、ご存知よりの方はお教えくださいね。

[PR]

by uke-en | 2010-04-16 21:44 | 花作り

春の色

[2010/04/15 10℃/6℃]

 午後3時過ぎまで雨の、寒々しい一日でした。
 屋内に取り込んでいだ鉢物は、ほんの一部しか屋外に出しませんでした。

a0166851_1955717.jpg 今日また、家内がぜんまいをたくさん採ってきました。今度は、の裏手の崖からで、去年よりも多く上っていたそうです。
 台所でぜんまいの灰汁抜きをしていて、「こんな色だよ。」と鍋を見せてくれました。
 ぜんまいからは思いもよらない鮮やかな茜色、草木染してみたらとけしかけてみました。たまたま、媒染(ばいせん:染料を布に定着させること)剤として使うみょうばんもあったので、早速煮詰め始めました。
 どんな色に染まるのか分かりませんが、楽しみです。

 明日明け方は5℃の予報、霜注意報は出ていません。屋外に出した鉢物は、お戻りです。

[PR]

by uke-en | 2010-04-15 19:33 | 我が家・周辺