受身の園芸

ukeen.exblog.jp

ブログトップ

タグ:育苗 ( 22 ) タグの人気記事

家族ショット

[2010/07/13 26℃/23℃]

 ご近所の屋根の上で、鳥の家族が遊んでいます。かなり離れていますので、くっきり、はっきりとはいきません。
セグロセキレイ???
a0166851_2312536.jpg
 どう見てもセグロセキレイに見えます。木津川はありますが川辺とはいえない場所ですので、自信はありません。
 親とヒナ4~5羽でしたが集まってはくれず、全体を撮ろうとするとシミにしか見えません。
 ヒナは頭部が茶色で、親がいなければ何のヒナか想像もできません。

a0166851_23121845.jpgアゲラタム

 草丈は20cm程度のつもりで植え付けましたが、鉢植えは最大50cmを超えています。水たっぷり、肥料たっぷり過ぎたのでしょうか。
 花壇でも40cm以上になっています。^^;


下の広告(がある場合)は、exciteが勝手に入れているもので、当方は関知していません。

[PR]

by uke-en | 2010-07-13 23:16 | 我が家・周辺

今年の育苗結果(最終)

[2010/07/02 27℃/22℃]

 朝方、少し雨がありました。

 今春播種した4種(5品種)のうち、残っていたアゲラタムとベニバナの花です。

アゲラタム
a0166851_2392224.jpg
 葉が茂りすぎて、中には葉に隠れて咲いているものもあります。(^^ゞ
 そんなに肥料を施した記憶はありません。

a0166851_23112736.jpgベニバナ(紅花)

 茎はヒョロヒョロのままで、葉がかなり傷んでいます。家内はそんなにキレイでないと、つれない感想です。草姿が悪すぎますね。
トラマルハナバチ?
a0166851_23115879.jpg
 ラベンダーの周囲を忙しく飛びまわっていました。
 クマバチに似ていますが、襲ってはきません。

a0166851_23122055.jpgヒメハナバチの仲間?

 ラベンダーの花に頭を突っ込んでいます。触角がじゃまなのは分かりますが、前足?をバンザイしなくてはならないほどなのでしょうか。
グラジオラス
a0166851_23123972.jpg
 No.2 です。雨上がりの花は、人気があるようですから・・・
 オシベは、花芯の上部についています。ユリなどでは下部についていることが多いので、ヘェ~です。


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

by uke-en | 2010-07-02 23:25 | 花作り

翼をください

[2010/07/01 30℃/22℃]

 午後は雨の予報で、雨を予想させる強い風が吹き、雷は鳴りましたが、空振りです。

   今 私の願いごとが
   かなうならば 翼が欲しい ♪
(詞:山上路夫)

a0166851_2246577.jpgシャクトリムシ(尺取り虫)

 風に飛ばされてきたのか、デッキの上を歩いていました。
 シャクガ科の蛾の幼虫なので、親になれば飛びますが、今のこのヒトに羽でもできようものなら、鬼に金棒ですね。桑原桑原。
a0166851_22472312.jpgキクイモモドキ(菊芋擬)?

 繁殖力旺盛で、何箇所かで咲いています。写真上下は別株です。

 キクイモ(ヒマワリ属)に花は似ていますが、芋(塊茎)はできませんので、キクイモモドキ(ヘリオプシス属)ではないかと思います。
 この手の花は似たものが多く、判別は難しいですね。

 ヒメヒマワリとして売られている場合があるようですが、ヒマワリ属にヒメヒマワリがあるので、混乱の元ですね。
a0166851_22474788.jpgコリウス

 生き残ったのはたった7株(2.5号ポット)で、いずれも生長が緩慢です。
 このままでは見込みがないので、枯れることを覚悟で、大きいものうち2株を花壇に定植?しました。
 大きいと言っても、ポットより気持ちはみ出したかな程度です。(^^ゞ


下に広告がある場合は、exciteが勝手に入れているものです。
[PR]

by uke-en | 2010-07-01 22:57 | 花作り

ペチュニア格子

[2010/06/26 24℃/17℃]

 一日シトシト雨、部分月食はとても見えません。

ペチュニア
a0166851_211279.jpg
(上段・中段)カーニバルmix   (下段)ロンドmix
 アジサイで味をしめました。仏様のような方ばかりですので、三度まではお許しいただけると思っています。^O^

テッポウユリ(鉄砲百合)
a0166851_2114689.jpg
 本日の様子です。一層迫力があります。

 近県でも大雨警報が出ているところが多くなっています。お気をつけくださいね。

[PR]

by uke-en | 2010-06-26 21:08 | 花作り

庭の様子

[2010/06/20 25℃/21℃]

 お昼前に夕立のような雨、気温は上がらないものの、蒸し暑い日になりました。

a0166851_23105090.jpgアゲラタム

 昨日夕方、雨のやみ間をぬって、14ポット(2.5号)を花壇に植えました。計40株です。今回はマルチングなしです。
 青一色の涼しそうな花壇が、待ち遠しく感じます。
a0166851_23114268.jpgスカシユリ(透かし百合)

 毎年咲きますが、色合いがちょっとドギツイですね。
a0166851_23143079.jpgシロヤマブキ(白山吹)

 今年の実です。まだ、去年の実がたくさん残っています。
ホタルブクロ
a0166851_2315465.jpg
 自生しているものです。周囲は草だらけで、逆に野趣がありますね。^^;
 ホタルを閉じ込めて、どのように光るのか見てみたい気がします。花弁は、そんなふうに思わせてくれるほど、薄く透明感があります。

[PR]

by uke-en | 2010-06-20 23:25 | 花作り

一筆啓上

[2010/06/18 27℃/21℃]

 昼までは大丈夫かなと思っていましたが、午前9時頃には降り始めました。小やみになることもありましたが、一日降っていました。

a0166851_23102652.jpgホオジロ

 時々見かけるようになりましたが、中々近づいてはくれません。高い竹の天辺にとまって鳴いていたので、2階に上がって撮りましたが、それでもこの程度です。
 一筆啓上と鳴くのを知っていると、それ以外には聞こえませんね。
a0166851_23104780.jpgイチモンジセセリ(セセリチョウ科)

 小やみになった一瞬に、見つけました。
 どう見ても、ガとどこが違うのか分かりません。

 こんな雨の日でしたが、それを押して作業です。

a0166851_2382587.jpgブラシノキ

 花が終わりましたので、枝先を少し剪定し、7号鉢に植替えました。
 植替えを嫌い、根鉢を崩さないで鉢増しするにとどめると教科書に書いてありましたが、田土のようなものがカンカンに固くなっており、とても根鉢を崩せるような状態ではありませんでした。
a0166851_2384695.jpgペチュニア(ロンドmix)

 花色は7色でしたので、7株を寄せ植えしました。カラーコーディネートなんて、ないも同然です。
 カーニバルに比べると、草丈が低く花も小さいので、今はスカスカ状態です。

[PR]

by uke-en | 2010-06-18 23:19 | 我が家・周辺

アゲラタムの花壇植え

[2010/06/14 21℃/17℃]

 朝から曇り空の作業日和。
 昨日、泣く泣くパンジー2/3くらいを処分、苦土石灰を施し、今日、肥料と市販のコンポストを施して耕し、というやっつけの土作りをして、アゲラタムを植えました。
a0166851_2349742.jpg
 3号(一部2.5号)ポット26株を植え付けました。黒っぽく見えるのは、土に混ぜたコンポストをマルチングに使ってみました。鶏糞、牛糞が入っているようですが、肥効は緩やかなので、肥料中りすることはないだろうと思っています。
 念のため申し上げておきますが、春花壇は、石灰-肥料-植え付けに、各1週間あけますので。

 実は、この写真はお見せしたくないものです。ブタさんの後に見えるのは、電柱の支索です。花壇を作った際、この支索についてどう思ったのか、さっぱり記憶がありません。まぁ、電線があるから、鳥がとまってくれるのですから・・・

アマリリス(品種:レッドライオン)
a0166851_23495695.jpg
 最後の鉢もレッドライオンでした。^^; 結局、レッドライオン 3、アップルブロッサム 2、キャンディーケン 1、ということでした。ほかにもあったはずなのに・・・タグを付けておきますね。

a0166851_23502694.jpgペチュニア(ロンド mix)

 ロンドの初花です。径5cm程度、カーニバルは写真のときで径7cm程度、今日9cm程度です。かなり大きさが違います。

 庭を見渡すと

a0166851_23504844.jpgコクタン(黒檀)

 樹高3m くらいありますが、上部ばかりに花が付きます。胴切りしようと思いながら、そのままになっています。
 おいしいのか、スズメバチやクマバチが今日も来ていました。
a0166851_2351966.jpgカシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

 満開までには間がありそうです。急な気温上昇と強い陽射しで、葉が紅葉しています。^^;
 毎年、枝抜きをしますが、よく花を付けてくれます。
a0166851_23515021.jpgオオバギボシ(大葉擬宝珠)

 黄緑色は、葉焼けです。^^;

[PR]

by uke-en | 2010-06-14 23:56 | 花作り

ペチュニアの初花

[2010/06/11 30℃/14℃]

 当地でも30℃に達する暑い日、扇風機を引っ張り出しました。
 強い陽射しに、先日鉢植えしたアゲラタムが葉焼けを起こしました。

ペチュニア(カーニバル mix)
a0166851_2364987.jpg
 昨日咲いた初花。よく見かける何の変哲もない花ですが、初花ですので、写真も特別扱いです。
a0166851_2381995.jpg 今日開花した3花のうち、これだけが色違いです。
a0166851_239647.jpg 紫の花ばかり3株を、鉢上げしました。
アマリリス(品種:キャンディーケン)
a0166851_23102146.jpg
 4鉢目、3種類目です。
a0166851_23123398.jpgアマリリス(品種:レッドライオン)

 2鉢目で、これも分球ものです。レッドライオンが2鉢あったことは、忘れていました。これは、蕾が2つしかついていません。

 アマリリスの残りは1鉢、これも何だったか覚えていません。^^;

[PR]

by uke-en | 2010-06-11 23:18 | 花作り

アゲラタムの鉢上げ

[2010/06/08 20℃/16℃]

 朝から雨模様、時々曇り、風が強く、気温変化の少ない一日でした。

a0166851_21552387.jpgアゲラタム

 4/4 播種、5/14 ポット上げしたものですが、そろそろ植えつけ可能になりました。花壇はまだパンジーががんばっていますので、試しに鉢植えしました。
 鉢は10号以上で、7株は植えられると思いましたが、思いのほか大きくなっていました。
 少し徒長気味なのは、水をやりすぎたのが原因のようです。
アマリリス(品種:アップルブロッサム)
a0166851_21555977.jpg
 2鉢目です。1鉢目 から分球したもので、花はむしろ大きいようです。
a0166851_21564629.jpg
 4つの蕾が全部開いています。咲き始めより色が薄くなって、りんご色に近くなりました。

a0166851_22105880.jpgアジサイ(品種:アナベル)

 あちこちのブログで、そろそろアジサイが載っていますので、負けずに・・・
 白い小花を半球状に咲かせますが、まだこんな状態です。

[PR]

by uke-en | 2010-06-08 22:07 | 花作り

畑の花

[2010/05/28 19℃/11℃]

 風は冷たかったですが、陽射しが強い割にさわやかな一日でした。

a0166851_21561143.jpgベニバナ

 昨日、畑に18ポット分植えました。日照は十分だったはずですが、徒長しているように見えます。間引きする予定で1ポットにおおむね2株ずつになっていますが、間引きしないで植えつけました。
 立ててある棒は、家内にならって、踏まれたりしないようにとの目印です。こんなに大きな苗なら大丈夫よ、と言われました。(そう言うけど、安心できない・・・心の声)

 今日、上の写真を撮りに行って、畑を見渡すと、

a0166851_21563934.jpgジャガイモ(品種:メークイン)

 隣に植えているキタアカリの花は、まだこれからですが、区別できません。
 芋に栄養を行き渡らせるため花は摘むものと思っていましたが、最近は気にしないでよいとのことだそうです。
 花はシワシワで、うっすらと紫がのっています。そんなにきれいなものではありませんね。
a0166851_2157287.jpgイヨカン(伊予柑)

 みかんの花が 咲ぁいている 
 柑橘系の白い花です。
a0166851_21574782.jpgカキ

 蕾がこんなものとは知りませんでした。これがヘタになるのでしょうね。

[PR]

by uke-en | 2010-05-28 22:20 | 花作り